Blog

菅野まり子・浅野信二 二人展のご案内です。是非お出かけ下さい。

exhibition

心宮逍遙 Ink in the Well
菅野まり子・浅野信二

2020.10.11 sun ~20tue

初台 Gallery Zzroff 企画

開廊 13:00 ― 閉廊 19:00 最終日 閉廊 17:00
休廊 水曜日 (10月14日)

*なおコロナ対応のため、営業時間が変更になることもございます。
 お運び前に、Zaroff Web siteにて、ご確認下さい。

 

1階 カフェでは、瀟湘八景図を遠く追いかけるように、あるいはそれらに対応して表層の内部で測量された、浅野信二の、和紙に墨、インクよる『景図』連作を展開。
2階ギャラリーでは、菅野まり子が、2016年Zaroff『ミメーシス』展より漆黒を背景に描き進めてきた『十牛図』タブロを完結させる。

 

浅野信二 作品 

《2019年作参考出品作品より》

 

《2020年新作出品作品より》

 
 
 

菅野まり子 作品

2016年 Gallery Zzroff 『ミメーシス』出品作品より

FootprintsCatching the BullRiding the Bull Home

 

* 菅野まり子出品作品お求めの方に10月下旬刊行予定の《詩畫牌󠄃 CARTAE AERIAE》複製版を謹呈させて戴きます。詳細は、ギャラリーてにお尋ね下さい。

 
 

心宮逍遙 ーInk in the Well  菅野まり子

 禅修行の階梯を絵図と詩文で表す『十牛図』は、牧象図、六牛図など前例、異例の変遷を経つつ、12世紀北宋の禅僧郭庵(かくあん)の頌(じゅ)に弟子の慈遠(じおん)が序を添えたものが広まり、禅思想を教える入門書となりました。残存する作例はあまり多くないものの、室町中期の画僧周文が描いたと伝えられる相国寺蔵版は、座禅を組んだことすらない門外漢でも、詩文の余韻に浸りつつ画を鑑賞するだけで禅味に触れるものがあり、大変美しいものです。

 〈牛〉に象徴される何かしら大切なものを失っていると気づくことから、牧童の旅は始まります。暗闇の中、手探りで進んでいくと牛の足跡を見つけ、さらに深山に分け行ります。すると、今度は牛の姿がチラリと見える。それからは夢中で追いかけて格闘し、暴れる牛を手名付けて一心同体の絆を結び連れ帰るわけですが、家に戻ると大切だったはずの〈牛〉は消えています。〈牛〉を尋ねる旅はここで完了し、童子は心澄ませて座し、満月のように明らかな円相の境地に達します。“修”の過程は、次のステージである人牛倶忘(人も牛もともに忘れる)が到達点のように見えますが、「十牛図」ではこれが終わりではなく、“行”の過程へとむかいます。最後の図では布袋に象徴される風狂が、暗い道をそれと知らず歩む牧童に出会うことから、他の旅の始まりへと円環するように思われます。

 とある茶席で『十牛図』のことを知って以来、西洋のドヴィーズやエンブレムと遠く通じる詩と画の協働に強く惹かれ、ザロフでの「ミメーシス」展(2016)で、『見跡』、『牧牛』、『騎牛帰家』の三作を、「月に叢雲, 花に嵐」展(2017)で『忘牛存人』を発表しました。この度、それらに他の図を加え、10枚全てを揃えました。

 展覧会タイトルの〈心宮〉とは北村透谷の『各人心宮内の秘宮』という文章で開陳されている言葉です。各人がそれぞれ心のうちに秘めている踏み入り難い領分を、蟲を追って山にわけいる子どものような好奇心でもって逍遙していただけたらと思います。そして、心宮の井戸から大海に到るまで湧き出づる〈詩人の血〉によって描かれる、浅野信二氏の八景図と共振し、内奥の一点へと向かう個の旅が、茫漠たる無限世界へ転回しえたらと願います。

 
 

 

画廊 珈琲 Zaroff(ザロフ)

〒151-0061 東京都渋谷区初台1-11-9 五差路
電話: 03-6322-9032

開廊時間:open 12:30 - close 20:00(画廊), 21:00(喫茶店)
休廊日:毎週水曜

最寄り駅:京王新線・初台駅 → 中央口改札を出る → (甲州街道)南口の階段を登り右へ → 商店街を進みセブンイレブン角を右折し徒歩1分

 

 

 

 

12
Jan 2020
Posted in arbor inversa, Blog, Info by arbor inversa at 03:11 pm | No Comments »

菅野まり子個展のご案内です。
2014年11月 旧LIBRAIRIE6 に於ける『孤島にて』展より5年振りの個展です。
是非、皆様のご高覧賜りますようお願い申し上げます。

 

  exhibition
  菅野まり子 | Mariko Sugano
  憂島巡禮(うきしまじゅんれい) | Ukishima Junrei

  LIBRAIRIE6 / シス書店

  2020年2月8日(土)〜2月23日(日)

  open 12時〜19時(日/祝 18時)

  closed 月曜日/火曜日(月・火が祝日に当たる場合も休廊)
   初日、17時よりオープニングレセプションを開催致します。

憂島巡禮 2020 DM

憂島巡禮・『孤狗』A lonely dog 2020
parchment, ink, acrylic color 15x20cm

 

 
 

菅野まり子5年ぶりの新作展。動物たちが見た透明な光の世界を描く。
パーチメント(山羊皮紙)にモノクロームで描かれる、最果ての光景。2/23(日)まで。

Solo show of Mariko Sugano’s new works will be held after 5 years.
Some sights and scenes of the faraway land drawn in monochrome on parchment (goat skin) will be exhibited until February 23.

 

憂島巡禮 2020 parchment, ink, acrylic color 20x20cm

憂島巡禮・『落陽』Setting sun 2020
parchment, ink, acrylic color 20x20cm
 

 

地は波打ち、水は変わり

かの島々は滅びゆく

打ち寄せる懐かしい痛みに

母たちは亡き子を歌い

次の星々を孕みゆく

 

 

UkishimaJunrei003

憂島巡禮・『楽園』Paradise  2020
parchment, ink, acrylic color 20x40cm

 

 

憂島巡禮

 

LIBRAIRIE6 /シス書店
〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-12-2 南ビル3F
3F minami-building 1-12-2 Ebisu-Minami Shibuya-ku Tokyo JAPAN 150-0022
TEL/FAX 03 6452 3345
CONTACT / info@librairie6.com
OPEN / 水曜日-土曜日 12:00‐19:00 日曜日/ 祝日 12:00- 18:00
CLOSE / 月曜日 ・ 火曜日(月火が祝日の場合も店休)

山手線「恵比寿」駅西口改札より徒歩2分
東京メトロ日比谷線「恵比寿」駅1番出口より徒歩2分

1
May 2017
Posted in arbor inversa, Blog, Info by arbor inversa at 09:28 am | No Comments »

毎年お世話になっている、恵比寿のギャラリーLIBRAIRIE6にて、植物をテーマとした企画展に新作二点を出品いたします。
以下、画廊の公式アナウンス(http://librairie6.exblog.jp/24053947/)より;

 

LIBRAIRIE6/シス書店 第53回企画~「夢の植物園」展

LIBRAIRIE6/シス書店では第53回企画として、
「夢の植物園」展を2017年5月6日(土)~5月27日(土)まで開催致します。

【出品作家】
赤木仁 / 今井昌代 / 宇野亞喜良 / 大月雄二郎 / 勝本みつる / 金子國義 / 桑原弘明 / 合田佐和子 / 合田ノブヨ / 菅野まり子 / 野中ユリ / ヒグチユウコ / まりの・るうにい / 山下陽子(50音順)

※ヒグチユウコ作品は1点の販売となります。
※今井昌代作品は展示のみとなります。ご了承下さいませ。
※5月6 日(土)9時より整理番号をお配り致します。
ギャラリー周辺が住宅地にて、前日及び当日早朝からのお並びはご遠慮下さいませ。
ご不明な点などございましたら電話にてお問合せ下さいませ。

毎年恒例Galerie LIBRAIRIE6テーマ企画。
海の中で誕生した植物の祖先はやがて上陸し数億年の時間を経て葉や木や花に進化していった。人類誕生以前から地球に存在する「植物」をテーマに今企画展では14人の作家に制作して頂きました。タブロー・版画・コラージュ・オブジェ作品を30点程の展示いたします。是非、ご高覧頂ければ幸いです。

LIBRAIRIE6 /シス書店
〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-12-2 南ビル3F
3F minami-building 1-12-2 Ebisu-Minami Shibuya-ku Tokyo JAPAN 150-0022
TEL/FAX 03 6452 3345 
CONTACT / info@librairie6.com 
OPEN / 水曜日-土曜日 12:00‐19:00 日曜日/ 祝日 12:00- 18:00
CLOSE / 月曜日 ・ 火曜日(月火が祝日の場合も店休)

 

菅野まり子出品作品より
『壺中日月長』 33.3x18.0㎝

キャンヴァス、アクリル、顔料、和紙、油彩

21
Aug 2016
Posted in arbor inversa, Blog, Info by arbor inversa at 12:00 am | No Comments »

Print

 

ミメーシス 

人間は、数千年にわたり絵を描き、彫刻を作り続けてきました。
芸術とは現実世界を写し取る技術、或は目に見えない神や物語を視覚化するイルージョンとして発達し継承されてきたものです。 

アリストテレスは「芸術とは模倣(ミメーシス【mimēsis[ギリシア]】 )である」といいました。
芸術を志す者にとって自然を模倣する「デッサン」や過去の偉大な作品を「模写」をすることは、先達の叡智を授かるための王道の訓練方法でありますが、一般的に「模倣芸術」という言葉には悪いイメージがあります。
芸術に限らずあらゆる文化、創造は模倣することから始まり変化、発展させることの積み重ねであると考えます。
本展は「模倣する」ことの意義を再検証しそこから生み出される「創造的模倣作品」を制作する場となることを望んでいます。

ミメーシス宣言
江津匡士(第一回「ミメーシス〜美術史名作集〜」参加) 

 

------------ 

参加作家

青野明彦
大森伸樹
雲母りほ
月光社
菅野まり子
三塩佳晴
三嶋哲也

------------

画廊 珈琲 Zaroff(ザロフ)

〒151-0061 東京都渋谷区初台1-11-9 五差路
電話: 03-6322-9032

開廊時間:open 12:00 - close 20:00(画廊), 22:00(喫茶店)
休廊日:毎週水曜

 

Zaroff 展覧会HP

16
Aug 2016
Posted in arbor inversa, Blog, Info by arbor inversa at 12:00 am | No Comments »

asV_card

 

2006年以来、グループ展・個展とお世話になってきた吉祥寺のカフェギャラリーPARADAが、今月末をもって閉店します。
本展は、2006年のギャラリーオープニングで展示をした、club deux pointsのメンバーによる企画です。

新作含む5点を出品しています。
 

-------

altérité : sensibilia v
風がときつぐこと
exhibition : performance
PARADA CLOSING PROGRAM
café & galería PARADA
Tue. 16. -Sun. 28. Aug2016

-------

-------

exhibition
- painting:drawing:object -

-浅野信二 | Shinji ASANO- -菅野まり子 | Mariko SUGANO-
-田中章滋 | Shoji TANAKA- -羽田野麻吏 | Mari HATANO-

2016年8月16日(火) - 8月28日(日) | Tue. 16. -Sun. 28. Aug2016 
火 – 土 Tue – Sat | 11:30 - 22:00 ・日 sun | 11:30 – 20:00
8月27日(土)Sat. 27. Aug | 11:30 - 15:00
月曜定休 closed on Monday

-------

Performance
- Projection ~ improvisation -

-狩野志歩 | Shiho KANO- projection
Ensemble INAUDIBLE|アンサンブル イノウディブル : improvisation
-加藤雅也 | Masaya KATO- keyboard, etc.
-山崎慎一郎| Shinichiro YAMAZAKI- guitar, etc,
-渡邊ゆりひと | Yurihito WATANABE- chant, direction,

2016年8月27日(土) Sat. 27. Aug 2016
会場 open 18:30 開演 start 19:00
¥2,000 + 1drink | 要予約 prior booking essential
ご予約は Tel : 0422-27-6680 Mail : info@cafe-parada.comにて 
お席に限りがございます。満席となり次第受付を終了させていただきます。

PARADA最後のこの機会を是非とも、ご高覧下さい。
http://www.cafe-parada.com/galeria/2567/

23
May 2016
Posted in arbor inversa, Blog, Info by arbor inversa at 10:47 pm | No Comments »

le mystere du temps

 

神戸・ギャラリーロイユにて、「時」をテーマにした企画展示に、新作を出品いたします。

Galerie L'oeil.企画展

時の謎 LE MYSTÈRE DU TEMPS 

2016年6月4日(土)〜6月25日(土) 
13:00-19:00

出品作家 伊豫田晃一 北見隆 菅野まり子 杉本一文 林由紀子  福永凋化 山下陽子 山城有未 山本六三 M!DOR!

ギャラリーロイユ http://www.g-loeil.com/
神戸市中央区北長狭通3−2−10キダビル2F
☎078-595-9070
Email: info@g-loeil.com

 

transmigration_72

 

『転生』Transmigration
19.0x33.3cm(M4号) / 2016 / キャンヴァス、アクリル、顔料、和紙、油彩

13
Feb 2016
Posted in arbor inversa, Blog, Info by arbor inversa at 04:20 pm | No Comments »

group show
6 Year Exhibition LIBRAIRIE6

2016.02.20 -03.20
水曜-土曜日 12:00‐19:00 日曜日 12:00- 18:00
定休|月・火曜日(月・火が祝日の場合も休)
LIBRAIRIE6 シス書店

 〒150-0022  東京都渋谷区恵比寿南1-12-2 南ビル3階
tel:03-6452-3345
info@librairie6.com

 

出展作家:

赤木仁/荒木博志/巖谷國士/宇野亞喜良/大月雄二郎/勝本みつる/金子國義/合田佐和子/合田ノブヨ/菅野まり子/建石修志/田代富夫/陳敬元/ヒグチユウコ/まりの・るうにい/山下陽子/四谷シモン(50音順)

※菅野は、タブロー2点を出品(新作)

詳細は、以下ギャラリーブログをご参照ください。

http://librairie6.exblog.jp/22830973/